お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:00

【休日】土曜、日曜、祝祭日    


スタッフブログ 4月

  鬼門(きもん)                                            2021.4.26 記

家相盤(家相八方位吉凶一覧) 出典:令和三年福壽歴

赤の矢印は北の方位、表鬼門は丸印の北東、すなわち艮(うしとら)の方角を示しています。

普段見慣れている図や地図は、上を北に表示しているので、見やすいように回転します。

家相盤には、建物の各室の位置が細かく示されています。

一般に鬼門は、悪い方角だと忌まれている。

家を建てるとき、鬼門の位置に玄関、便所、浴室を作ってはならない等は、今なお根強く残っています。

北東の位置にあれば一日中、陽があたらず、温度もあがらない。

常にジメジメしているので、トイレや浴室を作らない方が良いとされてきたが、現在のトイレやユニットバスは水はけがよく、湿気がこもることも少ないので、こだわらなくてもいいのではないか。

これらには、伝説的な禁忌観念や科学以前の民間知識によるものもあります。

鬼門は陰陽道では、鬼の出入りする所とし、対策として、鬼門封じが行われている建物も多い。

陰陽道(おんみょうどう)とは、禍を避けて福を招く方術…

石清水八幡宮社殿の鬼門封じ

鬼門の部分(紫色の斜線)の石垣を斜めに切り取り、鬼門封じをしています。

東本願寺 建物の鬼門部分を欠けさせた鬼門封じ

一般住宅でも鬼門封じとして鬼門の位置に、南天や柊を植えているところもあります。


  世界の発明   白熱電球                                         2021.4.8 記

人類に光をもたらした物として、ろうそく・白熱電球・蛍光灯・発光ダイオード(LED)の発明があります。

中でも、エジソンの発明した白熱電球は、ろうそくのあかりで過ごしていた暮らしを電気の光で照らして、世の中を一変させました。

フィラメントは明かりをともすために必要な部品です。

その材料に試行錯誤してたどり着いたのが、日本の竹、京都府八幡市の男山周辺に生えている真竹です。

この辺りの真竹は、繊維が細くて丈夫引き締まっていて良質で、評判が良かったそうです。

エジソンはフィラメントに、ここの真竹を使用して白熱電球を実用化しました。

エジソンが初めて、ニューヨークで3000個の電球を点灯させた時、その美しさに見物客の顔が輝いていた。

そして、白熱電球は世界中に広がっていったのです。

今から140年前のことです。

エジソンの功績を讃えて、ゆかりの地 京都府八幡市の男山に

エジソン記念碑 があります。

 記念碑の周辺には、今も、当時と変わらない美しい竹林が広がっています。今日はどんよりした日和、人影もまばら二匹の猫がのんびり。

昨今はLEDの普及により、電球を見ることが少なくなりました。

20世紀に多大な功績を残したアメリカ合衆国の発明家エジソン(1847年~1931年)は、だれもが知っている偉人です。

渋沢栄一、野口英世らの日本人との交流や日本にも関心があり、日本とも深い関りがありました。