お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:30

【休日】土曜、日曜、祝祭日    


スタッフブログ 1月

築100年の館 (やかた) でランチ

レストランは山陽網干駅の近くにあります。およそ100年前の1921年(大正10年) 網干銀行本店として建築された建物です。

レンガ造りの2階建てで、屋根の上の銅板ぶきのドーム型の塔は、この建物をひときわ、引き立たせています。

       

築100年 『館(やかた)』と呼びたい大正ロマンあふれる名建築です

あの有名な東京駅舎(1914年)や、大分銀行赤レンガ館(1913年)等のレンガ造りの建物も、この時代に竣工しています。



築後100年の間に、銀行は合併のため移転し建物は洋服店になり、その洋服店も4年前に閉店してしまいました。そこに、去年 レストランがオープンしました。名前は、旧網干銀行湊俱楽部(きゅうあぼしぎんこう みなとくらぶ)です。

それではレストランに入りましょう。

中央は銀行時代の名残りの窓口カウンター

奥の席は一段高くなっている。 

吹抜けの天井からレトロな照明 ゆっくりと食事が楽しめます。        

二階には、グループでお食事ができる部屋もあります。

金庫はワインセラーに。     

        

木とレンガだけで作られている柱 建築当時の躯体をそのまま見せています。    


 ランチの白いパン 小麦の香りがしました。 

 夜、レストランに灯が灯ると、この辺りの往年の繁栄が蘇ってきそうです。後世に引き継がれるといいですね。     

虹を見つけました。                       2020.1.20

雨のあとの晴れ上がった空に虹を見つけました。

こどもの頃、「虹ってくぐれるの?」「虹の根元に行けるの?」と虹を追いかけて走ったものです。

結局、永遠に近づくことはできないのですが。

       

日本では、虹は外側から『赤、オレンジ・黄色・緑・青・藍・紫』の7色となっていますが、世界の場所によって色の数え方や見え方が違って、6色や5色としているところもあるそうです。


また、美しい虹に出会いたいです♪

石光寺の寒牡丹                     2020.1.10

冬にだけ楽しめる花、寒牡丹(かんぼたん)が奈良の石光寺

に咲いています。


庭にたくさんの藁傘(わらがさ)の群れ

寒牡丹が藁傘の中で花を咲かせています。




寒牡丹は、自然の寒さの中で花を咲かせます。落葉樹なので、この時期は茎も細く葉もあまり茂っていませんが、花は生き抜く生命力に溢れています。



いちご狩り                       2020.1.8 

 明けましておめでとうございます。

本年もどうかよろしくお願い致します。

岡山にイチゴ狩りに行ってきました。

毎年、家族がそろうお正月に行くことが恒例になっています       

                 

               

  今年はチョコレートフォンデュがオプションにあり、すごく美味しかったです♪       

大福をもらってイチゴ大福にしたり、チョコレートをつけて食べたりして、気がつけばイチゴを53個も食べていました!

また、来年も行こうと思います。

LIXILリフォームショップANI  森