お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:30


スタッフブログ 12月

お正月は家族で楽しく”かるた”で遊ぼう!        2019.12.25 

万葉絵合わせかるた(令和元年十月 制作)

新発売されたばかり、出来立てほやほやのかるたを見つけました。 











以下は、馴染み深い歌を取り出してみました。 

このかるたは、絵と万葉仮名を組み合わせた、デザイン画的な、「 万葉創作画 」 で、できています。
制作者 奥山 永見古 ( おくやま えみこ ) さんが、たくさんの万葉集の歌の中から、選んだ45首で、絵札の 「 万葉創作画 」は、
奥山さんの手によるものです。
一首の歌に2枚の札があり、表面には、絵 裏面には、それぞれ 上の句 下の句が書かれています。
通常の 「かるた取りあそび 」 としても、又 神経衰弱ゲームのように 「 絵合わせあそび 」  としても、あそべます。
文字や歌を知らない幼児から、お年寄りまでゆっくり楽しみながら、万葉集に親しむ事ができます。


*歌の意味   

「 新しい年の初めの初春の今日の雪のように

 良い事よもっともっと積もれ 」     


大伴家持   


   








*歌の意味


「 銀も黄金も宝玉も  なんの値打ちがあろうか。子供に勝る宝はない 」     山上億良   


山上 億良


   









*歌の意味   

「 奈良の都は 咲く花が薫り立つように 今が盛りであることだ 」


小野老   



   








*歌の意味  

 

「 明石の海峡に差し掛かる日には、 

大和とも漕ぎ別れてしまうのか 家の辺りも見られないで 」  


柿本人麻呂   


 



   








 

どの札も、とてもきれいで

制作者の思いが伝わってきます。


 



   









カプリコ 当たりました!                2019.12.6

ゲームセンターで、買い物の待ち時間に100円を入れたら!

カプリコが当たりました。

食べきれないので、みんなにプレゼント! 

カプリコに『顔』が!?

チョコ部分にキャラクターである「カプすけ」の”顔”がついたレアなカプリコが時々入っており、

「カプすけ」くんに出会えるとラッキーだそうです。