お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:30


スタッフブログ2019

 藍 ( あ い )  を  纏 ( ま と) う              2019/6/24記

藍染とは、藍の花からとれる染料を使った染物です。

藍染の原料となる植物です。 この植物が、布や糸を美しい藍色に染めあげてくれます。

 藍染の布 展示と販売

( 大阪阪急百貨店 )      

【 藍 i s m 】 の会場  服飾デザイナー 森 南海子 ( もり なみこ )さんの展示コーナー    

森 先生は長きにわたり、手縫いの伝統を訪ねて、全国各地を歩いてこられました、



       

これらの藍染の布は、旧家の蔵に眠っていた100年以上も前の物で、森 先生のコレクションの一部です。色褪せも少なく、柄 、 斬新なデザインの布達は、もちろん非売品です。展示会のみで鑑賞することができます。

これらの品は、藍染した糸を織って布に仕上げて、着物やお布団の表布 等に仕立てものです。

各工程は、大変な技術を要しています。

古布は生き物 布たちの声に静かに耳を傾けると、当時の息づかいが聴こえてきます。

       



 古布を買い求め、紫色の鞄に、藍を纏 ( まと ) わせてみました。      

菖蒲(しょうぶ) 梅雨の合間 見ごろの花菖蒲 です。               2019/6/11記

菖 蒲 園

業 平 ( なりひら )   

 濃いビロードの赤紫 大輪の花を咲かせています。

       

          

水 の 光    

水色に白い脈があり 花の色が薄水色にぼかしてみえます。


 

駒 止 桜

             

翠 映 ( スイエイ )

パープルピンクの花弁

        


          







万 里 の 響  ( バンリのヒビキ )