お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:30


スタッフブログ2019

花の名前を Google で検索しました                                        2019/8/21記

調べてみましょう。


1.Google Chromeをたちあげます。

2.中央の カメラマークをクリックして、画像検索の位置に、

撮ってきた写真をドラッグします。

すると、下のような画面が出てきます。





珊瑚花(さんごばな)とわかりました。



同様にして、上の花の名前も調べてみましょう。


         

花の名前は はまぼう です。

こちらは、三重県の 近鉄 賢島(かしこじま)線終点 賢島駅 駅前で撮りました。

あ湾の近くです。

潮の香のする浜風が時おり吹いてきます。はまぼうって名前、いかにも海辺に咲く花です。

こんなに簡単に花の名前がわかったのでビックリ   名前がわかると 楽しいですよ。 パソコンはなんでも教えてくれます。    

ネッツトヨタ兵庫さんのイベントに行ってきました☆                                           2019/8/18記

ネッツトヨタ兵庫さんです。

実は弊社の真向いにあります。奥にリクシルの看板が見えますでしょうか。

夏休みの楽しい思い出作りにと、ネッツトヨタ広畑U-CARの楽しみイベントに行ってきました。


大好きなスーパーボールすくい。

 お父さんも夢中で楽しんでいました。       

工作作りではお兄ちゃんはキャンドルを。弟はフェルトペンケースを作りました。


250ネッツで駄菓子を購入できる ゛ネッツ の駄菓子やさん ゛

こども達は大喜びで選んでいました。

住まいメイト 桐山   

広畑ぶらり☆                                              2019/8/7記

広畑天満宮 

広畑区の京見橋西詰の交差点を南向きに ぶらり とする。

夢前川 ( ゆめさきがわ ) 沿いに広畑天満宮が祀られています。十月に入ると祭り太鼓が響きハッピ姿の子供たちの歓声がきこえ,播州路の秋祭りが始まります。広畑天満宮を拠点に川辺りが人で賑わいます。待ちどうしいですね。、、、、、、、、、ぶらり 寄り道させてもらいます。

司馬遼太郎文学碑

ここ 広畑天満宮は 司馬遼太郎ゆかりの地でもあります。

司馬遼太郎( 本名 福田定一 作家・大阪市生まれ ・ 1923-1996 )

境内に文学碑が建立されています。司馬氏の祖父 福田惣八 が広畑の出身であるからです。

弊社の本殿の裏側に、天満宮改修工事の際に、寄進した人達の名を記した玉垣がある。

祖父 福田惣八    父 福田是定 の名が刻まれた玉垣も現存しています。

姫路城の近くにある 姫路文学館

( 内部の写真撮影は不可です )

司馬遼太郎記念室の内部は、吹き抜けの部屋の壁面いっぱいの本棚に著書が展示されていました。史実性の高い歴史小説家 没後20数年を経た いまでも人気の高い作家・司馬遼太郎さんのことがわかります。

笠岡市立カブトガニ博物館☆                                      2019/8/5記

弊社の事務員さんからお土産をいただきました。

岡山県笠岡市のカブトガニ博物館へこどもさんの自由研究のために行ってきたそうです。   

カブトガニ 生体

現在カブトガニは世界で三ヶ所、東印度沿岸、北米東岸、日本の瀬戸内海の一部、九州の有明海博多湾にわずかに棲息しているにすぎません。

標本

五億年前古生代のカンブリア紀から地球上に繁殖したいた原始節足動物で太古の姿そのままで生き残っています。

捕食シーン

姿はカニ、エビに似ていますが実はクモの近縁です。

近年カブトガニの血液がエイズ・ガン等医療上に使用され人間に役立ってます。

「親子カブトガニの栞より」

お土産はカブトガニ饅頭でした。 

笠岡の老舗和菓子店 玉利軒で買ってきてくれました。  

見ためはグロテスクですが、とても美味しいです。   

カブトガニ博物館には恐竜公園が併設されています。

 笠岡市はカブトガニの汚水フタ です。