お気軽にお問合せください。
【TEL】 079-236-0444

【フリーダイヤル】0120-397039 
【営業時間】8:30 - 17:30


スタッフブログ

H30年12月28日 【 暮らしの通信をお届けしています! 】

今日の姫路は少し雪がちらついています。

そんな折でも「暮らしの通信」をお届けに、愛車の電動自転車で出発します。

会社からおよそ6㎞ 市川浜手大橋付近

海と空があまりにきれいので思わず撮影してしまいました。       

北側にはハイキングコースのある低い山(甲山、仁寿山、御旅山)も見えます。     

先は遠いが頑張ります。

「毎月楽しみにしています。」と言って下さる方もいてはげみになります。      

H30年12月26日 【 姫路駅南側広場が新しく生まれ変わります !! 】

2019年3月 J R 姫路駅南側広場が、大きく変わります。

ここの広場の不便さのひとつは、送迎のための一般車 公共交通 

通過する車 等が交錯し、おまけに、一方通行が多くて不慣れな時

は、車での姫路駅周辺の通過は苦手でした。また、駅南口を出て姫

路市役所に徒歩で行こうとすると、複数の出入口や通路で駅前は、

ごちゃごちゃして危険がいっぱい。今回の整備工事の完成で、車の

動線もスムーズになりそうですし、駅正面に大きな歩行者空間が設

けられています。これで、歩行者も安全になります。


2018年12月 南側広場の整備状況を見てきました。





                                                                                                  


                                                  

“ もうすぐ完成を知らせる 看板 ”


南側駅正面の幅広い歩行者通路  

屋根が取り付けられ、路面の仕上げ工事が 急ピッチです。

バス乗降場                          だんだんと形になってきています。一部は、すでに使用しています。


完成した 整備イメージ図 『 南側駅正面 』

『 バス乗降場 』 * イメージ図  姫路市 H P より引用

完成が待ち遠しいですね。

H30年12月21日 【 クリスマス気分 】

英語の先生のお宅で、クリスマスのクッキー作りを楽しみました。




 アメリカではクリスマスにたくさんの種類のクッキーを作るそうです。

日本のようにケーキは食べないそうです。           

        






クッキーのお家も食べずにクリスマスまで飾ります。

          

H30年12月19日【クリスマスな感じのイモムシ】

事務員さんが、姫路市網干のお客さんに訪問した時に見つけました。

イモムシです。

イモムシは苦手なのですが、あまりにもタイムリー!




みんなで図鑑で調べた結果、ピンクスズメ蛾の幼虫のようです。

※素人判断なので、間違っているかも。


なんともクリスマスな感じのイモムシくんでした!



H30年12月18日【ゆず味噌】

弊社の事務員さんからゆず味噌をいただきました。

ご近所さんからいただくそうで、毎回その味も進化しているそうです。

柑橘のさわやかな香りとまろやかで上品な甘さです。

何でも付けて食べると美味しいですが、風呂吹き(ふろふき)大根につけると特に美味しいです。

寒い日には、とりわけ食べたくなります。

H30年12月11日【名残りの紅葉めぐり】



姫路駅から北へ続く、

大手前通りのイチョウ並木  

初冬に入り 葉を落とし始めています。

   陽を浴びて 今年 最後の輝きです。

路上には、葉やぎんなんが、いっぱい落ちています。



 大手前通りを、お城に向かって歩きます。お城の大手門に到着しました。そこから、西に行きます。  

好古園の前を通過し、姫路城の西側のお堀に沿っている小さな道 千姫の小径 ( せんひめのこみち ) に出ました。

千姫の小径に、ハート形のモミジがあるそうです。まだ、葉が残っているかもしれません。急ぎましょう。

千姫の小径の木々はすっかり 葉を落としています。

見つけました。このモミジ ちょっと前なら、次の写真のように、可愛いハート形をしていたそうです。

( 写真撮影の方向が異なっていますが同じモミジです )

姫路城に 「 ハート形 」の 紅葉  ( 12月5日 MBS ニュース から )

イロハモミジで 高さ7メートルほどあります。 特別に刈り込んだわけではないそうです。心温まる紅葉ですね。


H30年11月26日【組物 ( く み も の )の 美】

組物とは寺社建築で柱の上に設けられ、小屋組や屋根の荷重を柱に伝える役割をするものです。建築用語です。

上図は、組物の位置と詳細の図です。

組物詳細図でもわかるように、斗(ます)と肘木(ひじき)で構成されています。材の固定は基本的には、釘等を使わずに

木材に切り込みを入れ、パズルのように組み合わせた柔軟性が高い仕組み ( 仕口 ) です。

談山神社 



   
古代の建築物の組物は、寺社建築の見どころのひとつです。


  シニア連れの一人がスマホで撮った、組物写真を見せながら 『 ショックアブソーバー(振動を減衰する装置)の働きをしています.』 と ,,

同行者に説明していました。彼らの職業は何屋さんだろうかな。 ?? 

H30年11月22日【紅葉の中の 十三重塔】

談山神社 ( たんざんじんじゃ  奈良県 )    山一面の紅葉に包まれて 木造十三重塔がありました。現存する木造十三重塔としては、世界唯一のものです。



   
十三層に重なっている塔の屋根下から数えてみてください。
塔の頂部 宝珠 と宝輪

H30年11月14日【一ツ橋】

弊社、兵庫県姫路市広畑区にあります。

そこで、普段何気なく車で通過している小さな橋ですが。

けっこうな由来があるものです。


☆廣村は姫路駅の次の英賀保駅から僅か二キロ。室津網干街道は本村小坂を縦貫して至るものでありました。 
徳川時代参勤交代の四国や九州等の大名など室津に上陸する者はこの小坂を通り姫路に出ていました。
ところが廣村大字廣畑(ひろむらおおあざひろはた)は姫路藩に属しているのに同村大字小坂(おおあざこさか)は一ツ橋領であって徳川御三家を背景に威勢があり、一ツ橋御用の提灯を持つ小坂の庄屋は姫路藩の家老の上座に座ったとのことです。

   階級制度の甚だしい封建時代に地方の大名や武士などが一介の農村の庄屋に人義をつくしたなど痛快ではないでしょうか。
当時一ツ橋領以外の庄屋でも夜おそくなると、被害よけの為に、一ツ橋御用の提灯を借用に来たとのことです。
---現在、小坂で汐入川上流の和久-今宿線に一ツ橋と名付けられた小さな橋があります。

※播磨風土記現在編より     

H30年11月【渡り鳥】

大阪の金剛山の裾野にある池に、半月ほど前に訪れた時は、2羽の水鳥 ( がちょう )しか居なかったのに、11月1日に来てみたら100羽~120羽くらいの水鳥が水面をスイスイと泳いでいました。今、池にいる水鳥は冬鳥と呼ばれ、シベリアで繁殖したのち、数日前に渡来したのです。日本で越冬するのでしょう。この地方に、一足早い冬の訪れを告げています。手前の群れはヒドリガモ(緋鳥鴨) 遠くの群れはキンクロハジロ(金黒羽白)です。  


          

ヒドリガモ( 緋鳥鴨 ) ♂の頭の色が赤い(緋の色)から こう呼ばれています。


        

キンクロハジロ(金黒羽白)

名前のとうり,金色の目 黒と白の羽 見たままの名前というのも面白い。( ♂は黒色の体 )

キンクロハジロは潜水が得意です。

キンクロハジロ(♀は茶色の体です )



*    桜の花が散るころ、ヒドリガモもキンクロハジロもシベリアに飛び立って行きます。

2羽のがちょうだけが残り、 池は元の静けさを取り戻します。

H30年10月【秋のLIXIL住まいの相談会を実施しました。】

LIXIL姫路ショールームにおいて【秋のLIXIL住まいの相談会】を実施させていただきました。

駐車場で派手な車を発見!

とにかく目立ちます。

これで修理に駈けつけると思いきや、

宣伝のためだそうです。

H30年9月【キッチン「リシェル」学ぼう・語ろう・食べよう体験セミナー】

LIXIL姫路ショールームにおいて【キッチン「リシェル」学ぼう・語ろう・食べよう体験セミナー】が開催されました。


システムキッチンリシェルについて説明を聞きます。
本日のお品書です。
当日はシェフのピーボ國本さんが来られました。

 料理に挑戦!          
本日のお料理です。

           

                

東京の水道水をリクシルオールインワン浄水栓で浄水したものです。

飲んでみましたが、とても「まろやか」な味です。

9月29日(土)13:54~14:54 MBS毎日放送 せやねん!で 

かつみ・さゆさんにより、LIXIL商品をたくさんご紹介していただきます。

ぜひご覧くださいませ。

H30年7月 つばめのヒナ 

6月 我が家の玄関上にツバメが巣を作りました!

ツバメが巣を作ると、火事になりにくい、子宝に恵まれる、お店が繁盛するようになるなど、様々な良い言い伝えがあるようですが。

巣作りに1週間ほどかかっていました。

巣作り完成から2週間でヒナがかえり、

生れたヒナは親からの餌を待って、ピイピイ大きな口を開けて鳴きます。

一番可愛らしい時です。

4羽います。

だいぶ大きくなっています。      

日ごとに大きくなって、はみ出るぐらいです。

7月下旬に巣立っていきました。どこか遠くにいってしまうのかと思っていましたが、

近くの電線や木に止まって、親鳥から餌をもらっているようです。


  

夜は我が家の木の上で眠っています。

秋になると南の暖かい地域へと旅立つようです。

可愛かったひなたちが遠くに旅立っていくのはとても寂しいですが、来年も帰ってきてくれることを願っています。    

LIXILリフォームショップ阿二商店

社長 阿二一彦 

H30年6月 鬼太郎の下駄 

4月より 新ゲゲゲの鬼太郎が放映されていますね。

猫むすめが可愛すぎです!

八頭身でねずみ男より背が高いです!


※この段ボールの空き箱を、

弊社の事務員さんが自宅に持ってかえりました。

鬼太郎の下駄の完成です!!

こどもさんが、あっという間に作ったそうです。


  

H30年6月 ラコリーナ近江八幡に行ってきました。 

風景と草屋根の建物が一体化しています。


  

「柿傘」

傘の上から柿の木が出ています。日本でも昔から干し柿を食していますね。

柿はお菓子の源です。

建物に入ってみると…       

壁には炭が貼られています。

炭は音を吸収するそうです。

廊下

  

    

 栗の木の柱      

たねやさんの本社です。

外壁は銅板が張られています。長い年月の間に緑青(ろくしょう) が発生し、だんだんと緑っぽくなる)そうです。

より風景になじみますね。

本社を見学する時は事前予約が必要です。

本社エントランス

苔の山には高野槇(こうやまき)

オブジェの後ろに小さな扉が見えます。


  

オフィスへの入り口。

のぞくと中が見えました。  

                 

天井から宇宙船がぶらさがって銀河のイメージ

藤森先生のスケッチが展示されています。


  

お菓子の型です。


  

お菓子売り場も大盛況です!!    

H30年5月 いちご狩り 

お友達に誘っていただいてイチゴ狩りに行ってきました。

甘いイチゴです!

  

だいぶ採れました。 大地の恵みをいただいてリフレッシュできました。    

アマガエル発見!!

葉っぱの上を軽々とジャンプしていきます。

  

我が家の家庭菜園のイチゴです。

社員のみんなにも食べてもらいましたが、お世辞にもおいしいとはいえないです。とにかく酸っぱい。


記   社長    

H30年4月 スタッド学習教室のお楽しみ会と研修会

お好み焼きパーティです。


  春休みのお楽しみ会!

毎月、大阪や神戸で研修会があります。

スタッド学習教室の本部に行くには…

大阪駅、観覧車のあるHEP FIVE前の献血車。


   

日本でここだけという歯の神様を祀る

「歯神社」  

ジャニーズ事務所に若い女の子が入っていきます。

梅田センタービル前の警備員さんは、いつも通行される人に挨拶してくれます。

    

 大阪駅から8分で到着します。

内容については、またお知らせしますね。    



    

     

H30年3月1日 インプラスで松阪牛!!!

リクシルのインプラス(内窓)です。

お客様宅の施工写真です。内窓が付いてます。以前に比べて、室内温度がだいぶ違うようです。

お客様が応募されました。

すき焼き用松阪牛が当選されたそうです。

本当に良かったです!

H30年2月23日 建築模型の製作

お客さんに図面だけで家の全体像を説明することはむずかしいので、こういった建築模型を作っています。

建築模型を使用することで、お客さんには一目で理解してもらえますし、打ち合わせのテーブルに模型が置いてあるだけで話が弾みます。

図面ではなかなか理解してもらえない外観のデザインもアピールできます。


             



                LIXILリフォームショップ阿二商店 

                        チーフアドバイザー  長谷

H30年2月5日 事務所3Fのスタッド学習教室です。

寒い日が続き、インフルエンザも流行っています。

そんな折でも、黙々と学習に取り組んでいます。


いただいた合格お守り切符を、その日来ていた受験生に渡すことができました。





H30年1月24日 陶芸家(人間国宝)の住まいと作品の関係

陶芸家が幼少期を過ごした生家は美しい風土、自然の中にある。

庭には、四季折々の花が咲いている。



住まいは、美しい軒裏や 大きな柱 梁 端正な建具で造られている。

このような環境が、羊歯(シダ)文様などの独自の作風を生み出した。

近隣の風景を描いた大皿 *1

テイカカズラ模様の風呂敷 *1

(*1 安堵町役場 所有)

六角飾筥(ろっかくかざりばこ)*2

ノーゼンカヅラ模様の角皿 *2

(*2 宮本憲吉とバーナード・リーチ誌より)

H30年1月5日 あけましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いいたします。お正月に北条鉄道 はりましもさと駅に行ってきました。


実はこの駅舎内に真言宗のお大師様がまつられています。

住職である駅長さんが、月に二回開扉されています。

駅前の売店です。

自転車の鍵を落とされた方のために、駅舎内の掲示板にこのように掲示してありました。

手書きのお知らせでしたが、駅を愛する方々の想いを感じます。

駅の花壇 葉ボタンです。

車両もお正月使用です。

史跡めぐり H29.11.11日 店長の大江です。休日に兵庫県美方郡香美町にある余部駅に行ってきました。 

レトロな電車が走っていて、鉄道ファンが写真を撮っていました。

余部駅開設の石碑です。

鉄橋の橋げたです。(残りの3本は展望施設となるそうです。)


余部駅から見た風景です。


※次回はまわることができなかった、おいしい魚料理がある浜坂漁港に行ってみたいです。

姫路の秋 H29.11.7日 記 

姫路の街にも秋を感じることができます。

秋の装いです。

姫路城菊花展です。

懸魚(ゲキョ)

懸魚(ゲキョ)とは、中世以降 社寺 城郭の棟木の端に取付られた装飾板のことで、建築物を火災から守るために、水に関連する「魚」を模した飾りをつけて、火除けのまじないにしたと言われています。

姫路城

大天守の懸魚(ゲキョ)は、高さが 1.8mあるそうですが

高い位置にあるので、詳しくは見えません。

お城の公園内の公衆トイレの出入り口上にも、懸魚を模した飾りがありました。

こちらはよく見えます。

秋景色 奈良県明日香村とその周辺 H29.10.11日 記 

奈良県明日香村 石舞台古墳とその周辺


大仏様といえば、東大寺の大仏様が有名ですが、

ここ奈良県明日香村にある、「飛鳥大仏」 は、東大寺の大仏様より150年以上も前に建立された、日本最古の大仏様です。

飛鳥時代からずっと1400年を経て、この場所に鎮座されています。 

すごいですね。


阿二商店の南です。入社39年目です。 H29.10.3日 記

阿二商店の南です。入社して39年になります。

学校を卒業してから2社ほど仕事を変わりましたが、今の仕事が自分に合っていたことと、お客様に可愛がっていただいたこと、お客様から直接、感謝の言葉をいただけたことが、長く勤められることができた要因だったと思います。

今後もリクシルリフォームショップの一員として、お客様にとっての快適な暮らしを提案していきたいと思います。

どうかよろしくお願いします。


※趣味は釣りです。以前、雑誌に載ったことがあります。

スタッド京見橋教室の移転                  H29.8.26日 記

8月初めにスタっド京見橋教室が3階に移転しました。作っていただいた本棚にも本がギッシリ!!

生徒さんが、「持って帰りたい!」とのこと。夏休みの自由研究にピッタリなのですが・・・。 

隣部屋のリフォームの展示にも興味津津。       

         

2017年8月26日

社長 阿二



みんなにトイレをプロジェクト活動      H29.8.17日 記

日本では、あたりまえのトイレですが、ところが、2002年に独立した東ティモールのマヌタシ村にはトイレがありませんでした。それが今では、自分の家のトイレを自分たちで作っています。病気が減り、子どもたちは元気に学校へ通えるようになったそうです。



※上記はこども向けの絵本ですが、トイレの大切さを感じます。是非ご覧になって下さい。  




リクシルは「みんなにトイレをプロジェクト」活動を実施しております。









2017年8月17日(木)

                                                        社長 阿二

白を基調にしました。                   H29.8.2日 記

 施工前    

          姫路市飾磨区 Y様邸  

 施工後   

白を基調にしました。

造作の建具がポイントとなっています。   



 

                 

2017年8月2日

LIXILリフォームショップ 阿二商店 

  チーフアドバイザー  長谷             

姫路市立手柄山温室植物園にて          H29.7.25日 記

 姫路市立手柄山温室植物園の夏休み展示会です。

ウツボカズラを中心に約100種類の食虫植物を見ることができます。      

ウツボカズラは小さい虫はもちろん、ネズミも捕まえてしまうそうです!!       

  ハエトリソウです。

2017年7月25日 記

リクシルリフォームショップ阿二商店 

            社長 阿二


       

定年退職                                          H29.6.1日 記

 長い間お疲れさまでした。      

 関係業者様からお祝いにいただいた花束です。

ありがとうございました。       

  2017年5月をもちまして、南 社員が定年退職を迎えました。

お世話になりましたお客様はじめ、関係業者様、お取引会社様

本当にありがとうございました。

以後も弊社で勤務してまいります。

今後ともよろしくお願いします。

           




2017年6月1日(木) 社長 阿二    

LIXILリフォームフェアー2017          H29.5.20日 記

 LIXILリフォームフェア2017関西にお客様と行ってまいりました。

  トリカエルです。       

  LIXILリフォームフェア2017関西会場風景です。

    お客様です。

   バスツアーを行いました。

 ヒルトン大阪でのお食事風景です。

                                   2017年5月20日(土)

LIXILリフォームショップ阿二商店 店長 大江友博 

     

ヒルトン大阪35Fから見た大阪マルビル。       

お客さんに図面だけで家の全体像を説明することはむずかしいので、こういった建築模型を作っています。

建築模型を使用することで、お客さんには一目で理解してもらえますし、打ち合わせのテーブルに模型が置いてあるだけで話が弾みます。

図面ではなかなか理解してもらえない外観のデザインもアピールできます。


             



      LIXILリフォームショップ阿二商店 

            チーフアドバイザー  長谷